遅漏の原因と治療法

遅漏は早漏の人から羨ましがられたりしがちですが、かなり深刻に悩んでいるかたが多いです。奥さんや彼女に負担を与えているのではないかと心配になってしまい、それでますます射精できなくなってしまう、という悪循環で悩まれている人も多いのではないでしょうか。

 

また、射精はするけど全く気持ちよくない、というのも遅漏の一種です。身体的な射精と脳がオーガズムを感じるタイミングがずれてしまっている状態です。

 

そんな遅漏の原因と治療法をご説明していきます。本人だけでなく奥さんや彼女さんも参考にして頂けたらと思います。

 

遅漏の原因は大きく2つあります。

マスターベーションのやり方に問題

普段のマスターベーションで異常な刺激になれてしまっていると、セックスの刺激が弱く感じ射精できなくなってしまいます。なかには、壁や床にこすりつけるなどしないと射精できないというかたもいます。

 

最近マスターベーションに使うオナホール(TENGAなど)も原因になりえます。また、強く握り締めすぎているのもよくありません。
対策としては、セックスのときと同じように、コンドームをつけて行うようにするのが効果的です。この状態で射精できるようになっておけば、セックスのときも同じようにできるはずです。

 

そして、重要なのが頻度です。マスターベーションのやり過ぎが、セックスの際に性欲が起こらない原因になります。男性の性欲はある程度ためる必要があるので、セックスの前数日はマスターベーションはしないなど、試してみるとよいでしょう。

精力減退

もう一つの原因が精力減退です。射精するにはエネルギーが必要になってきます。精力が弱くなっていると、射精にまで至りません。疲労や老化などが原因です。

 

対策としては、疲れている人はしっかり休息をとることが大事です。それだけで改善されるケースは非常に多いです。

 

体力が弱い人は、適度な運動をこころがけてください。筋力がつくと、射精もしやすくなってきます。

 

専門医に通院して投薬治療を行うというのも有効です。専門医が処方する薬は非常に強いので、多くのかたが短期間に改善されています。ただ、そのぶん副作用に悩む方も多いです。頭痛やめまい高血圧などの症状がでてしまう例が報告されています。

 

副作用が怖い方は、サプリメントを摂取するという方法もあります。健康食品であるため、自然界からとれる原料で、男の活力を取り戻すことができます。サプリメントはある程度継続的に飲む必要がありますが、その分効果が長続きし、体全体からしっかり射精する体を作り上げることができます。

 

本サイトではそんなサプリメントのランキングを作成しました。参考にしてみてください。

 

⇒精力増強サプリメントランキング