中折れしてしまう原因とは?

相手の女性に性的魅力を十分に感じているのに、なぜか途中で萎えてしまういわゆる「中折れ」。これに悩む人が増えています。20代で悩む人も意外に多く、単純に年齢のせいにすることもできません。

 

放っておくと、彼女や奥さんが「わたしって魅力がないのかな。。。」と責任を感じてしまい、関係が少しずつ悪い方向へ行ってしまう原因になったりします。

 

また、風俗に行く方で、「せっかくお金を払っているのに射精できない」とお悩みの方も多いです。

 

そんな中折れの原因をご説明します。悩んでいる男性本人はもちろん、パートナーの女性の方にも読んで頂ければと思います。

 

疲労

多くの方に見られる原因が疲労です。仕事が忙しい時期や激しい運動の後など、体力が落ちている時はどうしても勃起しにくくなります。

飲酒

女性と飲酒の後にセックスをしようとしたら、なぜかたたない!という経験をされたかたは多いのではないでしょうか。お酒の勢いでセックスをする、というよくあるシチュエーションですが、実はお酒は勃起にはよくありません。

 

お酒は人間の感覚を麻痺させる効果がありますので、ペニスも鈍感になってしまうのです。

喫煙

喫煙は一般に毛細血管を細くし、血流を悪くしてしまう効果があります。当然ペニスへの血流が悪くなるので、勃起がしずらくなります。

心理的な要因

疲労もなくお酒ものんでいないのに、なぜか勃起できない。そんな時は心理的な要因、「心因性勃起不全」の可能性があります。

 

初めての相手で緊張してしまったり、「ここで勃起できなかったら嫌われる」と過度に思ってしまったり、などです。不安、焦り、パートナーとの気持ちのずれなど、簡単に言うと「自信がない」状態といえます。

 

若くて体力もあるのに中折れしてしまう方は、これが原因の可能性があります。

血流の要因

生活習慣病に見られるような高血圧、高脂血症により動脈硬化がおこっていると血液の循環が悪くなります。するとペニスの陰茎海綿体にも血液が十分にいきわたらなくなり、勃起しずらくなります。

神経の要因

脳出血、脳腫瘍、脳外傷、脊髄損傷、パーキンソン病、アルツハイマー病などの神経の障害も、脳からの信号がペニスに到達しずらくなるため、勃起しにくくなります。

中折れの対策方法は?

手軽にできる対策

まずは飲酒は控えめにし、できたら禁煙をしましょう。

 

そして、疲労をとりましょう。働きすぎのかたは少し仕事の量を減らしてみましょう。中折れで悩んでいた方で、夏休みの一週間ひたすら寝ていたら、夏休み最終日には彼女さんと12時間セックスすることができたという人がいました。単純に疲れをとれば改善されるケースは意外にも多いです。

 

また、運動不足なかたは適度な運動をしましょう。運動で体力がつけば、疲労しにくくなり、忙しくても中折れしなくなることもあります。また、運動により血流がよくなり、ペニスにも血が循環しやすくなります。

 

パートナーの女性ができること

女性側にも原因があるのか?と気になる女性は多いです。メンタルの場合は二人の関係が影響しているのでそういう意味では、女性側にも原因があるともいえます。

 

女性側ができることとしては、プレッシャーをかけないことです。

 

  • そんなときもあるよね
  • 仕事で疲れてるんだね

 

など、優しい声をかけてあげましょう。

 

また、男性は飽きやすい生き物です。なので、毎回ちょっと変化を加えてみるなどの工夫も有効です。例えば、いつもノーメークで行為をしている人は、ばっちりメイクをしてみたり、いつもと違う服を着てみたり、普段は行かないラブホテルに行ってみたり、などです。

改善する可能性の高い通院治療

 

上の方法で改善しなかった方は、専門のクリニックや病院で勃起不全の治療を行うという選択肢もあります。たいてい投薬治療になります。現代の科学というのは素晴らしいもので、多くの方が、短期間で中折れを改善できています。

 

ただし、デメリットもあります。薬の副作用です。血液をペニスに流し込むためかなり強い薬を飲みます。なので、頭痛や立ちくらみが起きたという例もみられます。高齢の方は高血圧が悪化する可能性も否定できません。

 

じっくり改善するサプリメントもオススメ

薬による副作用が心配な方には、サプリメントの方がいいかもしれません。サプリメントは健康食品であるため、自然から取れる原料で作られていて、副作用はありません。ただ、薬と違ってすぐに変化があるわけではなく、ある程度継続的に飲む必要がありますが、その分効果も長続きし、「しっかり勃起するための体」を作っていくことができます。

 

薬に頼らず、本来の男の活力を取り戻したい方にはサプリメントがオススメです。

 

当サイトでは、独自にサプリメントのランキングを作成しました。是非参考にしてみてください。

 

⇒精力増強サプリメントランキング